スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和のB級絵画遺産

憧れの子供商業美術に愁う
DSCF3358n.jpg
以前、引っ越し祝いにと知り合いからもらった「ようかいけむり」セット
子供のころはその奇奇怪怪なギミックに感動したが、今はその装丁に郷愁さえ覚える
入手してからの約十年間、封も切らず大事にトイレの壁にずっと吊る下げていた

しかし、このおどろおどろしくもインチキくさい画風こそ、まさに昭和の子供向け商業美術の味ともいえる
その代表といえばやはり小松崎茂だろうが、昨今でそれを受け継ぐのは五月女ケイ子あたりなんでしょうか
特に小松崎は、当時の少年たちを夢中にさせその期待を裏切るプラモデルのパッケージ画で一世を風靡した商業アーチストだ
あの太郎商会とかのコレジャナイロボも、きっと彼の功績の賜物といえるんでしょうね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小松崎茂―プラモデル・パッケージの世界小松崎茂―プラモデル・パッケージの世界
(1999/04)
平野 克己

商品詳細を見る




スポンサーサイト
プロフィール

たまたま書いたタマブログ ~2009年、HPからBLOGに引っ越しました~          田中たまのブログ 「エノコト」 

Author:たまたま書いたタマブログ ~2009年、HPからBLOGに引っ越しました~          田中たまのブログ 「エノコト」 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。